2018年08月29日

モンキー125、続報。

モンキー125用マフラーが騒音テストに向けて、
イロイロなサイレンサーで試作が続いています。
まずは、フラッグシップモデルのTT-FormulaRSです。

モンキー125、続報。 12インチの車格にはピッタリな感じです。
これは間違いなくラインナップ決定です。

モンキー125、続報。 GROM用とホボホボ同じレイアウトと、
サイレンサーの内部構造だそうですので、
価格もGROM用と同じくらいでリリースできます。

TT-Formula/RSで、72,000円(税別)くらいを予定しています。
 

モンキー125、続報。 続きまして、GP-PERFORMANCEです。
やっぱりモンキーにはGPサイレンサーを欠かせません。
こちらも300m長がシックリきます。

モンキー125、続報。 まずは騒音規制をクリアできるよう、
9月アタマにある試験に向けて開発&調整中です。

伝統のモンキー用GP-PERFORMANCEは、
価格も伝統の65,000円(税別)で販売したいですが、
こればかりは私が決められないことですので・・・。
 

モンキー125、続報。 モンキー125の隣では、GROM用マフラーも進んでしました。
ツインメガホンマフラーです。
サイレンサーのデザインを活かすため、
エキパイからレイアウトを見直し開発したそうです。

モンキー125、続報。 エンジン下にはサブチャンバーのような物が見えます。
これを採用するのか否かは、まだ聞いていません・・・。

GROM用マフラーも騒音規制をクリアし、近日発売予定です。

それでは、またです。
 


2018年08月24日

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。

連休を挟むと更新が滞ってしまいがちです。スミマセン。
休み前は気分が高まり、休み明けは気分が沈み、
物書き(自称)としての思考回路が低下してしまいます。

連休前後は何をやっていたかと言いますと、
相も変わらず、運んでいました。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 Z900RSの調整にも行きました。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 ハイテク診断機を使って定期健診を兼ねたチェックをしてもらいました。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 ところで、愛知県のとあるバイク屋さん。
お店の前の景色が私の実家の前のようで、
とても懐かしく思ったと同時に、夏休みに帰省しなかったことを、
ほんの少し後悔しました。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 さて、ここからは速報です。
ついにモンキー125が納車されました。

もちろん車両の引取りには私が行きました。
お店:『入荷しました。』
私:『すぐ行きます。』
くらいの勢いで会社を出ましたのでカメラを忘れました。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 パーツの取り付け確認など、さっそく開発チームが取り掛かり、
日中はずっと作業をしていたため作業台からの画像です。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 マフラー、バックステップ、サイドカバーは既存品を小変更して、
取り付けを行ったようです。

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 エキパイはOVER伝統のレーシングダウン&GP-P系レイアウト。
どうでしょうか?

今さら連休前後の話から・・、ついにモンキー125登場。 一番気になるマフラーの発売は騒音規制のテストの都合で、
デリバリー開始は9月下旬の予定です。

ラインナップや価格は、直前の9月20日前後を予定しています。
インフォメーションページでご案内します。
こちらでも画像が撮れ次第、イロイロアップします。

それでは、みなさん、よい週末を。
 


2018年08月01日

アプリリアRX125、最新情報。

先日からチョイチョイとアピール中のアプリリアRX125です。
スタジオ撮影した画像が届きました。

スリップオンマフラーです。
TT-Formulaサイレンサーの軽量感のある見た目が良いです。

アプリリアRX125、最新情報。 現在、価格は調整中です。
社内的な話になりますが、今の私は"待ち"の状態です。
(1)開発チームが細部の仕様をまとめた後、
(2)製造チームが材料等の手配とコストを調整し、
(3)最終的に価格や発売日が決定します。
今は(2)のところで、私は(3)待ちです。

アプリリアRX125、最新情報。 さて、バイクブロスWEBページに特集記事が掲載されました。
Z900RS用スイングアームとNinja250&400特集です。

アプリリアRX125、最新情報。 走行写真の多い記事になっていますので、是非ご覧ください。

■その走り別次元!? OVER RACINGの高性能スイングアーム

アプリリアRX125、最新情報。 続きまして、Ninja250&Ninja400用スペシャルパーツです。
こちらも走行画像を含め、各パーツの細部がご覧いただけます。

Ninja250/400のスポーツ性を引き上げるスペシャルパーツ

アプリリアRX125、最新情報。 申し訳ございませんが、今回は借物競争のような内容ばかりです。
なるべく自分で撮影した画像を使用するつもりでいますが、
たまにはこんな時もあります・・。

今回の最後はX-MAX情報です。
今は段階で言うと(2)です。

アプリリアRX125、最新情報。 TT-Formula RSとRS+PROの2種類を同時リリースします。
もうしばらくお待ちください。

それでは、またです。




カレンダー
«   2018年08月   »
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新の日記

月別の日記一覧

投稿者一覧